はいとく先生が描く背徳的なセックスシーンが満載!「ネトラレ妄想シンドローム前・後編」

色っぽくてエロい人妻が登場する寝取られ漫画の作家として、高い人気を誇る「背徳せんせい」の作品。最初から最後までエロシーンの連続、しかも2巻にわたるボリュームで背徳的な寝取られセックスシーンが続いて行く。

ネトラレ妄想シンドローム

寝取られ妄想トップ下

ネトラレ妄想シンドローム前・後編ページ

前編は2017年2月、後編は同年5月にFANZA(旧DMM.R18)で配信開始となっている、ペンネームの通り背徳的な寝取られ作品を中心に執筆しているはいとく先生の人妻寝取られ漫画。前編60ページ、後編56ページの大ボリュームで描き出される、浮気寝取られもの。

ストーリー
美しい妻が自慢の28歳サラリーマン、結婚4年目で夜の生活もバッチリこなす幸せな夫婦。しかし、妻が綺麗すぎるためか少し心配性が過ぎる面もあったりして、妻の友人と妻の関係が気になってしょうがない。しかも、寝取られる姿を妄想して興奮するなど、少し寝取られ願望があったりする男。妄想のなかで妻が友人にいやらしく抱かれる姿、それが前後編を通じて描かれている。が、本当にそれは妄想だったのか……衝撃の結末がまっている。

自己紹介から始まる前編

寝取られ妄想1

全編はまず自己紹介からスタート、主人公「中村はじめ」28歳は美人の嫁とラブラブというムカつく…じゃなかった、羨ましい男だ。

寝取られ妄想9

そんな彼は自分の嫁さんをが可愛く思う気持ちが強すぎるためか、他人が妻に向ける目線が気になってしょうがない。そしていつしか寝取られている姿を妄想するようになる。

海水浴では自分の横で他の男に寝取られているシーンが描かれ、寝取られ願望が強さをうかがわせる。夫婦のセックスにおいても、他人に抱かれる妻を妄想しながら興奮する始末。そして、そんな妄想が段々とエスカレートしていくのだ。

寝取られ妄想2

ますます妄想が酷くなる夫、その妄想での妻の相手は妻の友人である岡崎リョータ。時どき一緒に食事する仲で夫も知らない相手じゃない、この日もリョータが家にやってきていた。

寝取られ妄想3

妻と仲良さそうにするリョータ、夫はまたもや妄想が止まらない。買い出しに行かされている間に妻が寝取られているんじゃなかろうか…心配とは裏腹に妻が寝取られる姿を妄想をして興奮してしまう夫。

妄想としてセックスシーンが描かれているのだが、ははたして本当に妄想なのか。やけにリアルなセックスシーン。

寝取られ妄想4

妻は決定的な証拠を掴ませない。というか、まったくそんな素振りすら見せない二人。

そして夫はそのまま酔いつぶて寝てしまい…

クライマックスから意味深な結末へ……後編

寝取られ妄想5

前編からの続き、夫は酔いつぶされてリビングのソファで就寝。漫画の中では夫婦の寝室ではリョータに凌辱される妻、ひたすらエロく快楽に堕ちていく背徳セックスが描かれている。

主人のチンポより大きい! 夫では届かない所まで届くチンポの責め、激しく牝イキ絶頂する。あまりの気持ちよさに自ら積極的にセックスを楽しむ妻、初めから最後まで激しくお互いを求めあうセックスシーンが続いていく。

寝取られ妄想7

はじめちゃんゴメンね…罪悪感を感じながらの背徳セックスから、絶頂を繰り返し完全に堕ちていく妻の姿。激しくお互いを貪り合うセックスを、夫はドア越しにみてオナニーしているのだが……

寝取られ妄想6

ソファから落ちて目を覚ます夫、周りは静まり返っている。妻がりょーたに抱かれているという、あの衝撃シーンは夢だったようだ。

妄想に思い悩む自分を「妻を信じられない夫」として卑下し、悩む夫。妄想をやめようと決意した刹那……

夫の妄想は本当に妄想だったのか、それておも事実だったのか、最後のページで明かされる。

総評

寝取られ妄想10

ネトラレ妄想シンドローム~前編~

FANZA商品ページへ

寝取られ妄想11

ネトラレ妄想シンドローム~後編~

FANZA商品ページへ

 

妄想という扱いになっているが、妄想とは思えないセックスシーンが終始繰り広げられる。
読む者をストリーに引き込むためのシーンは必要最小限、背徳せんせいが描くエロく激しいリアルなセックスシーンを存分に楽しめる作品。

友人に押し切られて断り切れず体を許し、最初は罪悪感から「ごめんね…」と言っていたのが、徐々に「身も心も溺れた…」と堕ちていくストーリーも良かった。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA