• HOME
  • ブログ
  • 無料エロ漫画
  • 三上キャノンの「特別残業」旦那が失業してしまった人妻が金のために上司に体を差し出す【無料漫画】

三上キャノンの「特別残業」旦那が失業してしまった人妻が金のために上司に体を差し出す【無料漫画】

寝取られが流行ってる昨今だけど、なんだかんだで押しに弱い人妻がなし崩しでセックスして、セックスで堕とされてしまうという漫画が多いんだけど、やっぱ体は完全に屈服しても最後まで心は墜ちずに罪悪感と羞恥心で苦しみ続ける……そんなストーリーのほうが好みなのですよ。

<作品名>特別残業(三上キャノン)

三上キャノンの作品、あっちこっちでアップされてるから見たことがある人も多いと思うけども、この絵がとてもいいんだよね。美人でムッチリ、エロ綺麗な人妻がさまざまなシチュエーションでエロい事をしてくれる。

今回見つけてきたのは、そんな中でも背徳羞恥寝取られストーリー。夫が失業したために、自分が家計を支える事になった人妻が、金のために上司とセックスする「特別残業」のお話。

特別残業1

既に女の喜びを知った体は相手を受け入れると反応してしまうもので、望む望まざるにかかわらずシッカリと感じてしまう哀しい女の性。

特別残業2

繰り返される恥辱に耐えながら、全ては夫の為。体は女としての反応をみせても、絶対に心だけは折れない強い奥さん。

特別残業3

しかし上司の要求はどんどんとエスカレートしていき、屈辱にまみれながらも夫のため、家庭を守るため、耐える美人妻の姿が健気すぎる。

特別残業4

しかしいくら心が拒もうとも、行為がはじまれば女の体はしっかりと反応してしまい、嬌声をあげながらムカつく相手の前で醜態を晒すという屈辱の日々。

これがイイのよ、心は抗いながらも望まぬ絶頂を繰り返し、憎い相手に良いように嬲られる健気な人妻の姿。抵抗する心とセックスで快楽に翻弄されイキ乱れる姿、このコントラストが一番の興奮ポイント。

特別残業5

心まで墜ちないからこそ寝取られは昂奮するんだよね、嫌だけど断れない、望まぬセックスに自ら体を差し出さざるを得ない背徳と屈辱。愛する者の為に、羞恥にまみれ屈辱に涙する女。

知らぬは亭主ばかりなり……いいねぇ。

無料漫画を見る

※リンク切れや、リンク先のサイトで起こったいかなる事柄に対しても当サイトは一切の責任を負いません

収録されてる単行本

彼女の雌顔

リストラされた夫に代わり働きに出る若妻は、勤め先のスーパーで弱みにつけ込む店長の性玩具と化していく…。最初は嫌がっていた彼女だったが、身体は徐々に夫以外の肉棒に愉悦を覚えていく…。雑誌掲載時に大人気を博した「特別残業」をはじめとする、美麗絵師が描く渾身の10作品。十人十色の雌のイキ顔をご堪能ください!

FANZAでサンプルを見る

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA