• HOME
  • ブログ
  • グルメ
  • 【検証】ドミノピザが店頭持ち帰り899円とかやってんだけど、それって安いの?

【検証】ドミノピザが店頭持ち帰り899円とかやってんだけど、それって安いの?

私は19歳で自衛隊に入ってとある部隊に所属していた頃、毎年9月から10月にかけて行われる演習の際にアメリカ海兵隊基地に派遣される事が何度か会って、アメリカではピザが恐ろしく安い事に驚いたんだよね。

あ、日本にあっても、アメリカ軍基地の中はアメリカ本土と同じだからね。

確かLサイズのプレーンピザ(チーズのみ具なし)が4ドル弱だったと思う、日本円でだいたい400円くらいだった。

検証方法、自分で作ってみる

日本でピザといえば、やっぱ宅配が主流だと思うんだけど、アレって一枚2000円くらいする高級料理じゃないですか。最近は店頭で注文してテイクアウトすれば1枚無料とか、今回紹介するドミノピザは899円でいいよとか、ようやく少し安くなってきた気がする。

  • ドミノ・デラックス(ペパロニ、イタリアンソーセージ、マッシュルーム、ピーマン、オニオン、トマトソース)
  • ベイクド ポテト&ソーセージ(ポテト、粗挽きソーセージ、ブラックペッパー、チーズ、トマトソース)
  • アメリカン(ペパロニ、パルメザンチーズ、トマトソース)
  • トロピカル(ロースハム、パイナップル、コーン、トマトソース)

ちなみに、ドミノピザで899円は現在のところ福岡のみ、対象となるピザは上記の4商品。

このピザが安いのかどうなのか、そもそも何をもって安いか妥当か高いかを判断するのか……良くわかんなかったので、とりあえずスーパーで材料を揃えてそれっぽいものを作った場合の費用と比較してみようと思う。

ドミノピザのアメリカンもどき

自作ピザ1

とりあえず目指すのはコレ、材料が一番簡単そうだったし、見た目も一番シンプル。ドミノピザのアメリカン。

構成はペパロニ、パルメザン、トマトソース。

でもって、そろえた材料がコチラ。

市販されている4種のチーズピザ、トップバリューのミックスチーズ、パルメザンチーズ、そして魚肉ソーセージw

ローカルスーパーよりもナショナルブランドで行った方がいいと思って、イオンに言ったわけ、てかマックスバリューだけど。で、そこにペパロニが売ってなかったのよ、他に何か良いのないかなぁと探していたら、目についたのがコレ、ニッスイのNOWハンバーガー……いわゆる魚肉ソーセージ。

本当に安くあげたければ生地から作るってのもあるんだろうけど、さすがにそれは面倒くさすぎるので市販の冷蔵タイプピザを使用。

気になる材料費を計算するのにエクセル起動!とやりたかったんだけど、そういえば我が家のPCにはオフィスなるアプリケーションは入れてなかった。グーグルのスプレッドシートでっ!!てのも面倒だし、普通に書くね。

  • 4種のチーズピザ:279円
  • 熟成パルメザンチーズ70g:248円、使用料は10gなので1枚あたり35円
  • ミックスチーズ:228円で半分使用したので1枚当たり114円
  • NOWハンバーガー(魚肉ソーセージ):88円で半分使用したので1枚当たり44円

ということで、実際にかかった費用は472円ということになる。ドミノピザの半額とまではいかないが、自作の方がかなり安く作ることができる。

では、その手間と味はどうなのか。

作ってみた

自作ピザ3

まずはメインというかボディだよね、ピザ本体。4種のチーズピザを袋から取り出す。

もともと4種のチーズがのってるところへ、更にチーズをマシマシに盛る。なんたる贅沢、私はチーズが大好きなのだ。

自作ピザ5

適当にカットした魚肉ソーセージを盛り付けて

自作ピザ7

パルメザンチーズと、ブラックペッパーをパパっと振りかける。

キッチンペーパーを敷いてオーブントースターへ。

ピザの直径が23センチくらい、我が家のオーブントースターは25センチまで焼けるので、このまま200度で約10分焼く。

自作ピザ9

出来上がりがコチラ。

おぉ、なんだか、なんとなく、それっぽくできたじゃないですか。ピザを焼くのに石窯なんて必要ない、オーブントースターで十分だったという事がわかった。一つ脳みそのしわが増えたね。

自作ピザ10

それでは実食。

元のピザにソースが塗られていないチーズの風味を楽しむ者だったので、とにかく濃厚すぎるチーズ。味はそこまで濃くないけども、胸焼けするくらいの重厚なチーズ味だ。そんな中で味を強烈に主張するのが魚肉ソーセージ。

あわなくはないよ、シーフードピザみたいな味になるけど。けどね、とにかく味が強すぎる。ちょっと大きく切りすぎたかもしれない、味が、味がメッチャしつこい。どれくらいかというと、チーズを全て押しのけて口の中が魚肉ソーセージで塗りつぶされるくらい。

使いようだろうね、粗みじんくらい小さくカットして、ぱらぱら散らすと良いかもしんない、コクとうま味があるし。

ということでとりあえずチーズピザとしてはかなり優秀なものが出来た。

899円 VS 472円

値段だけで比べると自作が圧倒的だが、味の完成度というか、どっちが美味しいかときかれると、やっぱピザ屋が美味しいね、間違いなく。

そこはまだまだ、ド素人が勝てる要素がなかった。

どっちを選ぶかは、あなた次第。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA