『正しいオナニーのやり方(男性編)』ってのがあるらしいよ

人から聞いた話を自分の知識のように話したりするとパクリとか言われて嫌がられる事がおおいけど、けどさ、よ~く考えたら誰でも自分で体験したり発見したことよりも、人から教えられたりネットで見たりテレビで聞いたりしたことで話してるケースが圧倒的におおいわけじゃん。

なのでみんな何かしら人からパクッてるんだよ、お互いさまってやつだね。

男にわ正しいオナニーのやり方ってのがあるらしい

センズリ鑑賞

男のオナニーね、いわゆるセンズリ。これには正しいやり方があるんだという主張をなさるサイトが結構あって、じゃあ一体、何が正しくて何が間違ってんのかハッキリさせてもらおうじゃないかと思ってよんでみた。

それがこの記事

君が知っておきたい正しいオナニーのやり方※間違ったら早漏、インポになるぞ!

でまあ、実際に読んでみると何か新しい医学的な知見があるとかそういうのではなくて、アチコチのサイトで言われてる事をまとめて繋ぎ合わせた記事で、一般的じゃない伝説の睡眠オナニーなんかも紹介していて笑った。

けどね、実際に自分の体験として絶対にやめておいた方がいいのがあって、それは足をピンと伸ばしてケツ穴を閉めるオナニー。時短オナニーすると、スグいけるからついついやりがちなんだけど、これやると本当にセックスや風俗店で苦労するから。

足ピンオナニーで困った事

若い頃はとにかく性欲が強くて、一日なんども射精しないと収まらないほどで、所かまわずセンズリするもんだから短時間でピュッといける足ピンオナニーをメインでやってたわけ。いまみたいにネットで情報とか転がってないし。

したらさ、もうね、足ピンじゃないといけないのよ。

センズリ鑑賞1

セックスだって2時間腰振り続けて、結局いけずに玉とか舐めてもらいながら自分でシコシコしたり、風俗でフェラチオしてもらってもいけなくて、けっきょく乳首やキンタマを愛撫してもらいながら自分でやったり。

イク寸前まで気持ちよくなって、最後の壁が越えられず、急激にクールダウンして終了とか普通にあった。

それでも足ピンしてケツ穴しめて、自分でやると3分もせずにいけるんだよね、ほんと一瞬。

足ピンしないとどれだけ時間をかけてもいけないくて、どうしても中出ししたい時は寝バックで思いっきり膣をしめてもらったり、横から角度を上手く付けて膣の壁に強く擦り付けるようにしながら更にギュッと膣が閉まるようにしたり、それでも時間がかかって大変だった。

ほんと一度のセックスが長いから、セックスの相手をするほうも大変で、最後はチンポ咥えたまま寝落ちしてたりw

さすがにそこまでさせるのもかわいそうで、自分はいかないままやめる事もよくあった。

という事なので、間違ったオナニーはよくないという事は身をもって体験した。

間違ったオナニーとして紹介されていた事例

  • 皮オナニー
  • 床オナニー
  • 足ピンオナニー
  • 亀頭オナニー
  • 尿道オナニー
  • 寸止めオナニー
  • ローションオナニー
  • 刺激が強い&マニアックなオカズは避ける

けっこうやっちゃいけない事おおいよね、てかさ、亀頭オナニーはこれから取り組んでみようかと思ってたんですけど……まあ、あれだよ、やりすぎなきゃいいんだろうね。マニアックなオカズを避けるってのも寂しいねぇ、変態すぎて勃たないとか本末転倒w

まあとにかく、ちゃんと正しいオナニーの記事を読んで、気持ちいいエロライフを送ってくらはい。

あとは気持ちよけりゃ全てアリでしょ。

記事内の画像は

熟女が恥らうセンズリ鑑賞 8

記事内の画像は、このAVのサンプル画像を使ってます。

性を悟った熟女達。既に女を捨てた彼女たちは自分がネタで勃起するち●ぽに感激する。忘れていた女としての欲求が高まり、そのち●ぽに手を延ばす熟女達。ご無沙汰すぎる体験に恥じらいを隠しきれない熟女達の姿は必見です。

FANZA商品ページへ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA