「西宮さん家ノ家庭事情」母が合コンで酔わされチャラ男に寝取られる【無料漫画】

望まぬセックスで快楽堕ちってのはあまり好みじゃなくて、想像以上に感じて本気でイクきながら醜態をさらし、快楽に溺れそうになりながらも最後は墜ちずに自己嫌悪するってのが好みだったりするんだけれども、まさにドンピシャの作品を発見。

NISHIMIYA1

この漫画は2014年に開催されたコミケ87に出品された同人誌、作者はMTSP (Jin)、この人の同人誌は心理描写が細かくて本当にヌける。

タイトルは「西宮さん家ノ家庭事情 (聲の形)

アニメ映画にもなった聲の形(こえのかたち)という漫画の二次創作の同人漫画ということなのだが、私は全く原作を知らない。

参考:聲の形-Wikipedia

さて、この漫画の魅力とは何か。それは、とにかくヤられちゃう側の女性心理、心の動きを時系列でとにかく細かく描写している事だ。

なので、望まぬセックスを受け入れざるを得ない状況に追い込まれた母親が、覚悟を決め、強がりながらも快楽に流され本気セックスをしてしまい、最後は自己嫌悪と反省をするというところ。

デレないし堕ちない、しかし雌としてシッカリとヤられて嬌声をあげ醜態を晒してしまう。それがイイのだ。

NISHIMIYA2

最初は合コンの人数合わせ、予定していた人が急用で出席できず替わりを頼まれた事から始まる。

NISHIMIYA3

合コンとはいえ望んできたわけでも名K、全く男など興味が無い西宮さんなのだが、熟女好きのチャラい男に目を付けられる。

とりあえずツブしちゃって車に詰めれば……

酷い事を言うw

案の定、酔いつぶされて目が覚めたらホテルのベッド。

いっそ寝てる間にすませておいてくれた方が……」は、名言。

その気の無い女性ってこんな反応でしょうね、若い娘や経験の少ない女性だと取り乱すのかもしれないが、子供まで産んでる中年女。歳をとっている分だけ落ち着いている感じがとてもイイ。

NISHIMIYA5

でまあ、逃れられないという事は分かっている西宮さん。

こうなってしまったのは己の不覚、とりあえず終わるまで寝てればいいなどと自分に言い聞かせて強がってしまう。

臭いを気にするのも自然でとてもイイ。

ここも凄く好きなシーンで、フェラチオしてもらおうと思ったら、いきなりビンタ。

そりゃ、その気になってないのに舐めないでしょ。

この辺りも意外とリアルな会話というか、母親は強いからね。女の人って基本的に腹が座ってるから、根性比べしたら絶対に男は勝てない。

そういう意味で、覚悟を決めた母の強さがよく出てる。

いざ受け入れるとなっても、やはり少し抵抗を見せる。

直接が気持ち悪い……まあ、そうだよね。その気にもなっていないのに、他人の体液なんて受け入れたくもない。

ただまあ、やっぱ女の体というのは受け入れたら刺激に反応するようになっていて、心は冷めているつもりでも少しずつ体の底から熱くなってきて

結局は刹那の快楽に流され、しっかり絶頂をしながらメスとして積極的に交尾に没頭していくのだけれども。

最後は墜ちない。

まあ、そりゃそうだよ。

自分の油断からホテルに連れ込まれ、それは自らの不覚が招いた事態だから受け入れた。しかし、そんな卑劣な事をした相手を恨む事はあっても行為を持つなんて事は無いわけで、ヤる事はやった、自分も気持ちよかったし楽しんだ、ただ、ソレとコレとは別の話。

チンポに惚れて、心まで墜ちるなんて事はほとんどない。人よ限りのアバンチュールは、その殆どが一期一会、一度きりの関係だったりするのだ。

う~ん、リアルでいいね。

ということで、無料漫画へは下記リンクから。

無料漫画へ

※リンク切れや、リンク先のサイトで起こったいかなる事柄に対しても当サイトは一切の責任を負いません

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA