禁煙に成功したヘビースモーカーだった筆者が、禁煙できた理由とかを考えてみる。

タバコをやめたのが2月の半ば、いまは5月の終わり。禁煙を始めて3か月経ったので、そろそろ禁煙しました! 宣言をしてもいい頃じゃないかと思い、ツイート感覚でブログに記事を上げてみたりしてみたり……

禁煙1

タバコなんてやめた方がいいんだろうなぁ、と、思い始めたのは随分前のことだ。いつからそんなことを考えたか記憶が定かじゃないけども、それこそ10年以上前からだと思われる。

息が苦しい、痰がでてむせる、なんか、とにかく、体に悪いからやめた方がいいというのは常々思っていて……というか、喫煙者なら誰しも頭の片隅で禁煙のことを考えているんだと思う。

だけどね、いざ禁煙しようと思うとさ、やめられる気がしないし、つらい思いをしてまでやめようとは思わない。そんな感じでズルズルと喫煙している人が大半だと思うし、私も実際そうだった。

そもそもタバコとの出会いは中学2年、それから30年以上にわたって、一日のタバコ本数は禁煙直前で30本強、毎日一箱じゃすまないくらいのタバコを吸っていた。

しかし、ある日突然転機がやってくる。

よしっ! タバコやめよう。

何が理由になるような出来事もなく、何か特別な変化があった訳でもない。なんとなく急にやめたくなって、禁煙を決意してしまった。

するとどうだろう、気が付くと3か月以上も1本のタバコも吸っていない。なんと、禁煙に成功してしまったんだよね。

禁煙に必要なのは本気でやめようという決意、そして2度と吸わないという固い意志。あとは……ちょっとだけVAPEという水蒸気を吸い込むタイプの電子タバコに頼ったかな……最初の一週間くらい。まあ、その辺はまた改めて書くとして。

プルームテックはダメだった、あれじゃやめられない、まったく金の無駄。やめるならVAPEがいいよ。

辛いようなら禁煙外来に通うかと考えていたけれども、そこまでせずに禁煙成功。やっぱ意志の力は偉大だ、特別なコストもかからないし。

という事で、禁煙のコツというか確実に成功する秘訣は何かを改めて振り返ってみると、必要なのは

意志の力

それ以外にないね。

頭で考えるのではなく、自分の意識の奥深いところで禁煙すると本気の覚悟をすること。そうすれば、意外とすんなりやめられるものだ。

ただその覚悟がなかなか決まらない事が禁煙のハードルを高くする、生半可な気持ちじゃやめられないもんね。今回の禁煙は、何故だか分からないけどやめようというスイッチが入っただけ。

そういうタイミングが巡って来るかどうか、禁煙できるかどうかはソコにかかっているような気がする。

そういえば、若者にどうすれば結婚できるか聞かれたときに、タイミングと勢いだよって答えたことがあるんだけれども、禁煙も同じようなものかもしれない。

よしっと思った時に、思い切って行動できるかどうか。

タバコやめようと思った時にスパッとやめて、食後の一服タイムなどの辛い時用にVAPEを購入して禁煙をやりきったことと、彼女とこれから先も一緒に居たいという気持ちが高まった時に、よし結婚しようと決めて後先考えずに勢いで行動し、式まで一直線にやり切った事、なんか似てる気がしたんだよね。

禁煙1-1

禁煙に成功したら、叔母さんがイーッパイ気持ちいい事してあげる。

なんて言われたら、頑張る人も増えるんだろうけど……

画像:「『おばさんがハメ撮りしてあげる』童貞くんと密室で2人きり◆時間内無制限中出しドキュメント 松沢ゆかり 44歳」より

禁煙1-2

動画ページへ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA