• HOME
  • ブログ
  • ライフ
  • 「舐めてあげるから出しなさい」嫁のフェラチオ!セックスレス中年夫婦のレス解消奮闘記

「舐めてあげるから出しなさい」嫁のフェラチオ!セックスレス中年夫婦のレス解消奮闘記

最後にセックスしたのはいつだったのか、もはやそれすらも分からなくなっている中年夫婦。おそらく10年くらいヤってないんじゃなかろうかと思われる、私と妻の夫婦関係。そんな夫婦がレス解消に挑む物語。

セックスレス3

ここ最近、妻が愛おしくてしょうがない。ぶっちゃけ、美人でもないしスタイルがいいわけでもない、普通のオバチャンと化してしまった妻。

少しやつれてしまったのか、昔はハリのある巨乳だったのに今はしぼんだ風船のように垂れ下がったオッパイ。それでも”今”の妻とセックスがしたいのだ。そんな情けない中年男の、レス解消への取り組みを綴る連載企画。

前回の記事↓

まず最初に取り組んだことは、とにかく自分が妻を愛しているという事を言葉と態度で示し続ける事。二か月ほど継続し続けていると、少しずつ妻の態度が変化してきた。

さらにそこから先へと進むべく、積極的なスキンシップを図る。

たとえば後ろから抱き付いてほっぺたにキスするとか、寝ている妻に頬ずりするとか、優しく抱きしめるだとか、とにかくありとあらゆる方法でアプローチしている。

セックスレス31

とある夫婦のリアルなセックスライフ

言葉責めはもちろん継続中、愛を伝えるのはもちろんだが、特に気を付けているのはお礼を言う事、何かにつけて妻がしてくれたことに必ず感謝の言葉を伝えいている。

なんだかんだで照れながらもまんざらじゃなさそうな妻、そんな妻との関係に、ついに大きな進展が。

ある日寝室で……

疲れ果ていつも妻は私より先に床に入る。私も作業を終えて妻の隣で横になると、目の前にはだらしないカッコウをしていびきをかく妻。若いころなら幻滅したかもしれないが、いまはたまらなく愛おしく感じる寝姿。

あまりにも無防備すぎて、間抜け面に笑みが漏れる。

「俺、こいつがすきなんだなぁ。」

そのままほっぺにキス、そして唇を軽く吸ってみると

んっ

妻が反応して少し顔を引こうとする。それを追いかけてキス、キス、軽く触れるようなキスを連発。

そのまま服の中に手を入れて、軽く胸を揉んでみた。すると、妻が舌を少し出して私の唇を舐めて来たではないか。

とある夫婦のリアルなセックスライフ

目を覚ました妻。

眠いんだけど、私が朝、何時に起きるか知ってるでしょ?

妻は仕事へ行く前に洗濯を済ませ、子供や私の朝食を用意してから出勤する。朝5時半くらいには起きているだろうか。

なので私も深追いはしない。

「ごめん……」

謝って妻から離れようとすると、妻の手が私の股間へ。服の上から軽く摩り、さらにパンツの中へ手を入れてチンポをこすり始めた。

もう……出しなさい、少し舐めてあげるから。

そういって妻は布団の中に潜っていき、私のチンポを咥えはじめた。何年ぶりだろうか、久しぶりに味わう妻の口淫、ヌメヌメと舌をまとわりつかせて吸い付く妻。

ん?少し上手になった気がする……

最後までは無理だから、これで我慢して。

やはり疲れているのか、数分で体を離し再び寝ようとする妻。

そして自ら服をたくし上げ

オッパイ好きなら触っててもいいよ、私寝るから。後は自分でして

妻の胸に顔をうずめ、妻の香りに酔いしれながら、妻が眠る横で激しく右手でチンポをこする。

「うっ」

射精した直後、妻が優しく頭を抱きしめてくれた。

今度、休みが一緒になったら……しようね。

夫婦セックス、おススメの一本

とある夫婦のリアルなセックスライフ

 夫婦生活も年数を経て、夜の営みもご無沙汰な熟年夫婦。そんな夫婦が久しぶりに励むセックスをクローズアップ。日々の忙しさからセックスの回数も減りがちな夫婦だったが、久々にゆっくりできた夜にいい雰囲気になった二人。お互いのポイントも知り尽くし、優しく深く求め合う濃厚なセックスの数々、お楽しみください。

FANZAでサンプルを見る

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA