セブンの「Wガラスープの辛麺」が思った以上に本格派でウマかった

辛い食べ物を好んで食べようという事はないのだけれど、ピリ辛はちょっと好きかなという程度でも満足できる。逆に言うと、本物の辛いもの好きには物足りないかもしれない。

Wガラスープの辛麺

wガラ辛麺1

やっぱセブンイレブンのデイリーフードは美味しいよね、大手コンビニ3社で比較したら、頭ひとつどころかダントツで美味しい。

近所のセブンにぶらりと立ち寄ると、ふと目に入って来たのがコレ。

「Wガラスープの辛麺」

ぶっちゃけ辛いのが好きという事は無くて、むしろ苦手な砲だと思っているんだけれど……ちなみに、ココイチ基準でいくと3辛が限界。

そんな私でも、ふと、時々、ごくたまに、ピリ辛というフレーズに惹かれる事があって、この日もきっとそんな日だったんだろうと思う。覚えてないので後から思い返して……という事だけども。

wガラ辛麺2

購入価格は税込450円、調理時間は500wの家庭用電子レンジで5分と結構長め。

wガラ辛麺3

かき玉のあん、ニラの胡麻油和えとか、豚ひき肉なんかが使われている中華麺。着色料にパプリカなんて使うんだねぇ、過剰に赤いのはこの影響かもしれない。

気になるカロリーは1食461kcal、内容量は509gで麺が150gだ。

wガラ辛麺4

規定の調理時間レンチンして、出来上がったのがこちら。

表面を覆い尽くすかき玉、グリーンのニラがアクセント。見た目はかなり辛そう、まっかっかだ。

wガラ辛麺5

ココイチ3辛でダウンする男が、果たしてこのスープを飲むことが出来るのか。

見た目の色にビビりながらひとくち飲んでみると……ゲホッゲホッw

まあ、油断していると辛いけど、だからと言って食べられないほどじゃない。ウンウン、これはピリ辛の範疇に収まってる。そして何より、鶏ガラスープの香りとコクが凄いね。だてにWガラスープとか言ってない。

wガラ辛麺6

麺は太目の中華麺、ガツッとエッジを立てた角麺だ。

wガラ辛麺7

コクのあるスープ、ピリ辛のあんかけ、太い中華麺のしっかりした味と相性が抜群。これは旨い、てか、コンビニってここまで進化してるのかよ。

wガラ辛麺8

そして最後にはコレ、やっぱ辛麺にはご飯でしょ。

ガラスープがめちゃめちゃシッカリしているので、ご飯を入れてもシッカリ旨い。

この辛さが食欲をそそるし、この二段活用は破壊力満点。職場で食べるのなら、おにぎりを最後に入れてほぐしながら食べるのも良いかもしんない。

単体では少しボリュームに欠けるかもしれないが、おにぎりとの連携を考えると十分だと思う。辛すぎず優しすぎず、一瞬ゴホッとなったくらいの程よい辛さと濃厚な鶏ガラスープがとても良く合う。

これは旨いよ、おススメだ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA